[Youtube #001] 緊急時に役立つ英会話・台風シーズン編

インバウンド対応TIPS

今日は、台風シーズンに役立つ英語フレーズの動画をご紹介します!

緊急時に役立つ英会話 // Emergency phrases# 035

バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika

 

▶「台風」の英語表現バリエーションはいくつかあります。

(1) typhoon

(2) storm

(3) hurricane

(4) cyclone

▶日本で使うのは typhoon 

なので、typhoonを覚えておけばOKですね

▶とっさに使いたい単語・フレーズ

▶避難

evacuation 避難 (名詞)

evacuate  避難する(動詞)

Please evacuate the building この建物から避難してください。

▶救急車

Please call 119  119番に電話をしてください

Please get an ambulance 救急車を呼んでください

アメリカだと、救急は911なので、もし「911」と言っている外国人の人がいたら、
救急車を呼びたいんだな、と思ってみるといいかもしれませんね。

 

▶おまけ

I apologize in advance  ご了承ください

これも、知っておくと便利そうです!

 

===

緊急時は、知っていても焦って単語が出てこなかったりすることがあるかと思います。

また、相手が焦っていると、英語を話すのが早かったりして聞き取れないかもしれません。

そういうときはフレーズにこだわらず、単語やジェスチャーで乗り切りましょう!

 

こちらもオススメ

訪日外国人が台風で困るのは、大きく2点

(1)台風情報を十分に知ることができない

(2)交通情報などが分かりづらい

この2点を解消することで、訪日外国人が台風で混乱することを防げます。

具体的な方法を書いています!

訪日外国人が不安に思う災害 「台風情報」は事前に情報を伝えよう!
2018年8月8日。 台風13号が関東地方に接近中。 皆さんは、台風で何か予定を変更しましたか? ✔ 通勤や帰宅の時間を変更した? ✔ 参加する予定だったイベントをキャンセルした? ✔ 遊びに行く予定だった場所...

 

コメント