訪日外国人からの評判を高める飲食店の対策集[Books #002]

インバウンド関連書籍

今回、オススメする本は

「訪日外国人からの評判を高める飲食店の対策集」

という、飲食店で外国人対応に困っていたら

ぜひ読んでいただきたい一冊です。

 

※日本語⇔英語の翻訳となります。中国語や韓国語には対応していません。

 

 

訪日外国人観光客は年々増加しており、

彼らが訪れるエリアは、「The 観光地」にとどまりません。

そのため、「自分のお店は外国人観光客が来るような場所ではないから関係ない」

というお店でも、気がついたら、英語対応が必要になってくることがあります。

 

こんな悩みを抱えている飲食店の方にオススメです!

☑ 最近、お店に外国人観光客が増えてきたが、対応に困っている

 

☑ 飲食店のスタッフに英語対応ができる人が一人もいない

 

☑ スタッフの人員が足りず、英語メニューを用意することができない

 

☑ 飲食店のスタッフが外国語対応にストレスを感じている

 

☑ お店のシステムを説明したいがどのようにすればいいかわからない

 

☑ ベジタリアンは卵はOK?NG?どっち??

 

☑ イスラム教徒の人は豚肉が食べられないと聞いたけど、豚骨スープはどうなの?

 

 

接客英語を覚えるよりも、英語メニューを準備しよう!

この本は、

メニュー表記やお店オリジナルの指差しシート、SNSの活用などを

中心に書かれています。

 

「英語の接客会話集」などもありますが、

英会話よりも、英語でのメニューや説明などをきちんと準備するほうが

コミュニケーションが取りやすくなります。

 

ですので、訪日外国人観光客の対応に困っている飲食店の方には

こちらの本を最初にオススメしています。

 

 

英語のメニューを準備する際のポイント

☑ 写真を入れるようにする

☑ すべてのメニューを翻訳しようとせず、まずはオススメのメニューから始めよう

 

 

 

 

間違った英語が相手を怒らせているかもしれないので、気をつけよう!

外国人観光客歓迎のお店では、

「英語メニューあります! We have an English Menu / English menu availalbe」

などと、店頭に書いているかもしれません。

 

英語がわからないお店のスタッフが、

「No + 英語 のつもりで No English」などと書いてしまうと、

外国人観光客は、「イギリス人お断り!」となるので、嫌な気分になってしまいます。

 

そのような間違いをしないための具体例も書いてあるので

まずは、本書に書いてあることをそのまま真似するところから初めてみると良いですよ!

 

食券機を利用している飲食店 実際どうすればいいの?

以前にブログで「食券機は難しい」ということを書きました。

日本の食券機システムは訪日外国人には難易度が高い?!

日本の食券機システムは訪日外国人には難易度が高い?!
先日、池袋でセミナーがあり、帰りに夜ご飯を食べて帰りました。 リーズナブルな定食タイプのステーキ屋さんで、注文は食券タイプ。 後から、外国人観光客の人もお店に入ってきたのですが、券売機に気が付かず そのままスルーして席につ...

では、実際にどうすれば良いの?という具体例も書かれています!

 

 

こちらもオススメ

訪日外国人旅行者が好きな日本食をわかりやすく英語で説明するコツ!
先日、訪日外国人旅行者と一緒に日本の飲食店で一緒に食べてインタビューをしている Youtube10選をご紹介しました。 様々なメニューが出てきましたが、 「食材・メニュー」を英語で伝えようとすると意外と出て...
訪日外国人旅行者と一緒に日本食を食べると分かること オススメYoutube 10選 [Youtube #002]
訪日外国人観光客が楽しみにしている「日本食」 様々な日本食を、訪日外国人旅行者と一緒に食べながら、インタビューしている Youtube動画がおもしろいので、ご紹介します! 日本食冒険記Tokyo Food Adve...

 

飲食店の方で、訪日外国人観光客対応にお困りでしたら、アドバイスをすることもできますよ!

Cheers!!

 

 

コメント